【富士】二郎系がマイブームになったのでらーめん大山富士中里店に行ってみた

富士市

沼津市原のTABOOの鶏王が食べれたことから、私は二郎系の食わず嫌いということに気がつきました。

【沼津】ついに…TABOOに行ってみた
沼津市原にある二郎系インスパイアの有名店「バカ盛りらーめん TABOO」に行ってみました。

そこで、他の二郎系ラーメンも開拓しようと決意。職場と取引先の間にいつも気になっていたラーメン屋さんがあったのですが、盛り盛りの写真で敬遠していました…が勢いに乗って行ってみることにしました。
富士市中里にある「らーめん大山 富士中里店」さんです。

らーめん大山 富士中里店 の場所

沼津-富士間を走る国道1号線沿いにあります。沼津から富士に入って2つ目の信号(中里西)の所で看板が見えますね。ピアゴが併設されている所です。

店内の様子

入口で食券を買ったあと、席でしばし待ちます。店内なレトロというか独特のセンスの飾りがありますね。

新日本プロレスの旗揚げポスター!(のレプリカ)
昭和感が滲み出ています。
店内はテーブル席とカウンター席があり今回は連れもいたのでテーブル席に座りました。

大麺を食べてみた

注文したのはこれです。大麺。見た目は二郎系です。
ですが、TABOOと違って食べてみると脂っぽくないんですよね。唐辛子で味を調節している感じでしょうか。脂を求めている人には物足りないかもしれません。その場合はチャーシュートッピング(+300円)でよいのかも。
麺はかなり太めで食べごたえがあります。食べてて箸を持つ手が疲れるレベルですね。この日はニンニク抜きにしましたが、ニンニクをつけるとまた別の味になったかもしれません。今度試してみます。

大山さんは二郎系のギトギト感をイメージすしてましたがちょっと違う感じです。カジュアルですよね。他のメニューは二郎系ではないラーメンやカレーがあるので、ファミリーでも十分行けると思います。

コメント