【USMH】横須賀海軍カレー到着【株主優待】

株主優待

U.S.M.H (3222) の株主優待品である、横須賀海軍カレーが到着、食べてみました。

この記事ではU.S.M.H.の優待品の一つである、横須賀海軍カレーの内容紹介をします。

株主優待選択の参考になるかと思います。詳細は以下をどうぞ。

結論:優待のレトルト海軍カレーは普通においしい

U.S.M.H.の株主優待の横須賀海軍カレーですが、レトルトカレーとして普通においしいカレーです。

おそらくスーパー等の小売価格は1個 500円 程度かと思います。5パック入っているので、2,500円相当ですね。

優待を踏まえたUSMH利回りは年3.7%程度

2021年6月末時点のU.S.M.H.の1株あたり配当予想は16円で年利は1.46%です。

2021年6月末の株価は、おおよそ 1,100円 といったところ。

優待利回りは 2,500 ÷ 110,000 = 2.27% くらいと想定すると、総合利回りは 1.46 + 2.27 = 3.73% 程度になります。

高配当…ではありませんが、年2回の食品優待は少ないので引き続きホールドする予定です。

4月にWEBサイトで希望商品を回答し6月に到着

U.S.M.H.の優待の案内ですが、半期決算の2ヶ月後に株主への案内、その2ヶ月後に優待品到着という間隔になっています。

2021年2月の決算後は、4月に株主向けに優待品の案内が郵便で届きました。回答は同封のハガキかWEBサイトになっています。私はWEBサイトから優待品の回答を行いました。

その後、6月下旬に優待品がゆうパックで配送されてきます。

つまり、権利確定から約4ヶ月後に優待品が届く、という状況ですね。

送られた優待商品(横須賀海軍カレー)

では、今回の優待品「横須賀海軍カレー」について送られてきた中身を確認していきます。

まず。小さめのゆうパックの箱で配送されてきます。

ダンボールを開封すると、社長名の挨拶状が添付されていました。前回の優待も同様でした。

更に紙製の白い箱が入っています。

白い箱を開けると、優待品である「横須賀海軍カレー」5パックが入っています。

特にパッケージ等はなく、レトルトパックがそのまま入っていました。メーカーからの特注品なのかもしれません。

レトルトカレーパックの裏面です。

メーカーは調味商事さん。横須賀の業者さんですね。

調味商事オンライン:よこすか海軍カレー通販サイト、カレーの街神奈川県横須賀市の名物、こだわりの横須賀海軍カレーは当店へ!
海軍カレーの街横須賀が全国に誇るご当地カレー「よこすか海軍カレー」、海軍カレーの新しい味「海軍カレーシリーズ」を全国にお届けいたします。地元神奈川の農産物を活かした商品や、海上自衛隊横須賀総監部全面協力のもと開発した「横須賀海自カレーシリーズ」や自衛隊グッズも取り扱っております。

このレトルトカレーですが、おそらく小売価格は500円程度になるかと思います。

レトルトカレーをごはんに盛り付けたらこんな感じです。

スタンダードな至って普通のカレーです。味はレトルトカレーとは思えない美味しいものでした。大変美味しく頂きました。

まとめ

U.S.M.H.の優待品の一つである、「横須賀海軍カレー」は調味商事さんのレトルトカレーでした。ご当地カレーとして大変美味しいものです。

U.S.M.H.の利回りですが、配当+優待品時価をおおよそで計算すると、約3.7%です。半年前と変わらずですね。

年2回の食品優待はあるようでなかなかありません。引き続きホールドしたいと思います。

コメント