【金沢】片町犀川大橋近く つた屋本舗 で〆のたこ焼きを食べてみた

金沢市

金沢の夜の街といえば片町が有名です。「スクランブル」と呼ぶらしい片町交差点は客引きのお兄さんがいっぱいいますよね。
そんな片町で飲んだあとに〆が食べたくなるわけですが、「つた屋本舗」さんというたこ焼き屋さんがオススメと聞いたので、伺ってみました。

・つた屋本舗 片町店 の場所

つた屋本舗(食べログ)

片町交差点から犀川大橋に向かって左側にお店はあります。
黄色の看板が目印になると思います。

メニューはこんな感じでした。

メニューを見て気になるのは「大人のたこ焼き」ですよね。
普通にオススメは普通のたこ焼きのようなので、
それぞれ頼んでみました。

何と言ってもとろっとした食感が独特のたこ焼きです。
熱さには注意する必要はありますが、この独特な食感はやみつきになります。

大人…というのは中に紅ショウガが入っていて、少し辛いことから
大人のたこ焼きという名前になっているようです。
食感は通常たこ焼きのとろっとした食感+紅ショウガとなっていますが、
やや紅ショウガの味が強く、好みが分かれると思います。
私は普通のたこ焼きのほうが好みでした。

・馳浩のメッセージがある

私が伺った際、店の壁のホワイトボードに、馳浩(プロレスラー・衆院議員・元文科大臣)の手書きメッセージが飾ってありました。

たこ焼きの
たこにさそわれ
つた屋かな

馳浩

なぜこのお店に馳浩のメッセージが?と思いましたが、そういえば金沢って馳浩の選挙区でしたね。

コメント