PokemonGo Plus を今更買ってみた

デジタル・家電

発売からそろそろ1年になろうとしていますが、
今更ながらPokemonGo Plusを買ってみました。
ずっと欲しいなと思っていたのですが、品薄、モチベーション低下…
が重なって半分忘れていた所、今年の大型アップデートから急に自分の中の熱が再来。
ついにAmazonでポチってしまいました。

PokemonGo Plus 開封の儀

PokemonGo Plusのパッケージです。
Amazonで買ったからか、全面にバーコードがべったり貼ってあります。

背面

説明書、ストラップ、 PokemonGo Plus本体が入っています。
いい大人なのでストラップは使用しておりません。

PokemonGo Plus本体にはボタン電池の絶縁シートが入っています。
使用前に引き抜いて、電池を通電させます。

さっそくペアリングして使ってみました。
自宅近くはジムとポケストップが出るので、ポケモンの出現率は非常に高い関係から
ペアリングしてすぐに緑色で発光+振動となりました。

使用してみての感想など

早速ですが通勤時に使ってみました。
とにかくモンスターボールの消費スピードが速いこと。
この感想につきると思います。
以前は100個程度のモンスターボールをストックし、
なかなか尽きることはなかったのですが、
PokemonGo Plusを使用してからは往復2時間の使用でほぼ尽きてしまいました…。
逆にハイパーボールやスーパーボールは溜まっていきます。

捕獲モンスターの量も以前とは比べものになりません。
雑魚ポケモンの回収には非常に有用なツールです。
ポッポやイトマルがとにかく集まります。
経験値の上昇スピードが以前よりもかなり早くなっています。
レベル20台後半から中々伸びなくなっていたのですが、
PokemonGo Plus を使用して以降レベル30台前半まで持っていくことができました。

2017年9月のアップデートでジムにも対応!

2017年9月のアップデートで、 PokemonGo Plus は
ジム(ジム内のポケストップ)にも対応されました。

以前はジムからのアイテム回収には対応しておらず、
ポケストップからジムに変更された箇所が2017年7月以降は多かったことから、
アイテム回収の効率が若干落ちていました。
ですが、ジムからのアイテム回収に対応したことで、以前よりも
モンスターボールの消費スピードが少なくなったような印象です。
(もちろん使用量は変わらないので大量のモンスターボールが必要になるのは
以前と同じです)

コメント